~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約7年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

開次さん

ポスターに一目ぼれした森山開次さんの『曼荼羅の宇宙』

実は観たのは10月だったのですが、数ヶ月経った今でも書きたかったこと。

一つ目。

 繊細、なのに男性的、と思ったダンサーは森山さんが初めてかもしれません。

 軽やかでしなやかで美しく、神々しく、時に妖しさすら感じる、のに
 骨太なのです。
 

二つ目。
 
 以前、作曲などしている人にどうやって曲を作るか、曲想を得るのか聞いたことが
 ありました。
 するとその人は「Heaven sent」とのこと。
 
 実際に曲になるまでにはそこから色々あるのだとは思いますしその他の要因もあるとは
 思います。

 ですが、興福寺の阿修羅像のイメージもちらりとかすりながら、さらに躍動感溢れる
 彼の踊りを見ていて、例えば昔のシャーマンはこういう人だったのでは・・・
 と思わせるような、体中の皮膚がビリビリするような迫力を感じました。

 昔々、まだ言葉や文字等も未発達な社会でも人々は自分や自然の力を超えた存在は感じて
 いたようです。
 そうした超自然的存在を感じさせるもの、その言葉にならないエネルギーのようなものを
 自分たちに伝えてくれる存在としてのシャーマン。

 考えてみると曼荼羅も言葉ではなく図で示してくれることで仏様の世界観を感じるという
 ものですよね。

 曼荼羅もとてつもなく豊かな世界がひろがっているのですが、いかんせん、踊りを目にして
 しまうと、3次元、そして生のエネルギーには霞んでしまうほどです。

 古代の人たちはシャーマンを介した超自然的存在のエネルギーをどんなふうに感じたことだろう
 なあ・・・なんて思いを馳せてしまいました。

 
公演のブログはこちら↓
写真などもたくさん載っています。

 http://mandala.kaijimoriyama.com/


そして本公演の出発点となった番組がなんと明日(12月5日)再放送です!↓
どうぞお見逃しなく☆

 『空海 至宝と人生 第3集 曼荼羅の宇宙』
  放送予定日:2012年12月5日(水)9:00~ NHKBSプレミアムにて
  
  http://www.nhk.or.jp/archives/premium/next/next.html


☆ Life with Art ☆

// HOME //