FC2ブログ
~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約7年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

20150322_7.jpg

昨年に続き、
この春もお声掛けいただきました、『春のウキウキまつり』 
by せたがやウキウキクラブさん@昭和女子大学

こちらのイベントでは地域にお住いのご家族に向けて各種スポーツを
体験していただくとともに綺麗な体育館施設の1Fでカフェ、2Fスペースで
各種アートワークを体験できます。

このアートワーク体験にて私はパステルアート担当として参加させていただきました。
今回は大盛況、昨年秋に比べてパステルアート体験者もなんと倍近くに!

とりわけ嬉しかったのが親御さん方が多くご参加くださったこと。
(「おやこでアート!」と張り紙したのが良かったかな 笑)
お母さん&お子さんはもちろんのこと、お父さん・お母さん・お子さん3名並んでアート、
祖母・母・子どもと3世代でアート、などご家族みんなでご参加くださいました

今回一番乗りでご参加くださった小3女子とお母様。
20150322_2.jpg

彼女はとても空想力豊か。2枚も描いてくれました。
タイトルは「秋の夕ぐれ」と「春の銀河」
20150322_1.jpg

ほんとうにたくさんの方にいらしていただいて嬉しい悲鳴だったため、
写真が追いつかず、、、ご家族でのご参加を中心に写真をアップ
します。
20150322_6.jpg

20150322_5.jpg



嬉しいことに「普段のクラスは無いのですか?」などというお声も
ちらほらいただきました。ありがとうございます!

中には「もう一回描いても良いですか?」とリピート参加してくれる子も
前回参加してくれたお子さんもちらほら。当然と言えば当然ですが
前回とまた絵が違うなあ~と密かに楽しんでいた私です。

最後は画用紙が無くなってしまい(前回よりかなり多めにご用意したのですが・・・)
下敷き用に持ってきた紙しかなくなってしまいまして・・・とお断りするも
「それでも良いから描きたい!」とのお声に背中を押され、ご参加いただく場面も
ありました。

年齢も性別も、家庭内の役割も関係なく、画用紙の前ではただのわたし。
そのわたしがパステルの柔らかい色調や手触りなどで心うきうきする
時間を過ごしてくださっていたら・・・

あるいは自分が何げなく描いた色やカタチ、パートナー、お子さんが描いた
作品にハっとする輝きを見つけてくださったら・・・

こんな嬉しいことはないなあ・・・

そう思いながら帰途に着いた私だったのでした

☆ Life with Art ☆







スポンサーサイト



!IMG_3673.jpg

例えば、あなたにとって「山」はどんなイメージ?
あるいは「クジラ」、あるいは「結婚式」、あるいは「明るい」・・・
あなたにとってそれはどんなことでしょう?それがあるとどんな気持ちになる?

先日、Art Facilitation (アートファシリテーション) 勉強会 第3回ワークショップを開催しました。

今回も「あなたの理想の街をつくろう」というテーマで、第1回、2回の
プログラムをブラッシュアップした内容で開催。

第1回目はメインファシリテーターを務めましたが今回私はサブファシリテーターを担当。

物事を決めたり、チーム内の合意を取り、ビジョンを描いたり
何かを推進する・・・
通常、ファシリテーションが介在する事でよりよく、よりスムーズに
なると思われている部分にアート=イメージの力を取り入れると言う
試みがアートファシリテーションです。

アートと言っても芸術ではありません。
上述のように、「イメージ」=シンプルに色、線、形等 を使います。
絵の上手下手は一切関係ありません。

例えば言葉だとケンカしたり、すれ違ったり、判ったようで判りあえない場面でも、
そこにアート、イメージが介在する事で自然とお互いを認め合い、優しく関わりあえる・・・

アートファシリテーションにその力を感じます。

冒頭の話に戻ると、例えばチームで理想の街を描く、と言った時、
メンバーの一人が「じゃあ、川を作ろう!」と言ったりします。
他のメンバーは内心(なぜに川?)と思いつつも、それぞれが持つ
川のイメージを思い浮かべてまあ、川があっても良いかな、、、という
事でその街に川ができる。。。

これでは、最終的に「あれ、こんな街に住みたいんだっけ??」と
なってしまいがち。

ただイメージを描くだけでは惜しい!!
一人のメンバーが描きたかった川、それがどんなイメージで、それがあることで、
その人はを何を感じたいのか・・・を”共有”することが大事。

その為のイメージ。

ビジネスの世界にも徐々にアートは取り入れられてきているよう。
それもうなずけます。

!IMG_3678.jpg

!IMG_3711.jpg


アートファシリテーションの可能性、まだまだ広がりますよ!

☆ Life with Art ☆












// ホーム //