FC2ブログ
~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約7年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

先日開催したワークショップ「大きな紙に描こう」

子ども対象でしたが、ちょうど兄妹2人がご参加とのことで、お母様、そして
お父様もご参加いただけることになり、結果、ご家族でのアートの時間になりました。

お兄ちゃんと妹さんは二人ともお絵かきが好きなのだそう。
対してお父様、お母様は
「絵は描かないですね、、、しかもこんな大きな紙に描くことは無いですね!
 クレヨンもウン十年ぶりかも?!」

・・・ですよね! という訳で最初は画材に慣れる時間。

IMG_52012.jpg

IMG_52022.jpg

線や○等、単純な形から入っていただきましたが、妹さんは虹やチューリップ、
川等絵本の一場面のよう。
「これはどういうところなの?」と聞くと
「これはね、ふしぎな森なの」
とのこと。 彼女の中には豊かなイメージが広がっているようです。
ウォーミングアップを終えて、新しい紙に変えてさあ本番。
今度は絵の具も使います。

すると、先ほどは子どもらしい可愛い絵を描いていた妹さん。
金と銀をまぜて刷毛で勢いよく塗ってゆきます。
先ほどの具象(具体的な形)はどこへやら。
勢いよく何かを描いているな、と思ったら
「これは隕石」

IMG_52072.jpg

・・・・なるほど。

「ここからシューッッと飛んできているの」
と刷毛を勢いよく動かします。

なるほど、、隕石かあ。
きっと3歳か4歳くらいだけれど、彼女にとって隕石ってどういう存在なんだろう・・・

と思っていると今度は銀と朱色を混ぜて、ぐるぐるぐるっと刷毛を動かしてあっという間に大きな○が。

IMG_52112.jpg

「これはなあに?」と聞いてみると 
(実はこの時、これは太陽かな?と思っていました)

「これはね、魂(たましい)」

・・・魂?!?!

思わずご家族も「魂?」と聞き返されていましたが、やはり太陽とかではなく魂だそう。

自分が3歳の時、魂と言う言葉自体知らなかったのでは?と思うのですが、

こんな小さな女の子の言葉の引き出しの中に、「魂」という言葉が既にあって、
それが、このアートの中でなぜか出てきたのかな・・・

と不思議でもあり、その彼女の感性に心の中でじーんとしていた私です。

☆ Life with Art ☆






スポンサーサイト
毎日暑いですね・・・

そんな中、先日開催したシニアを対象としたアートセラピークラス。
テーマは花火。

!IMG_5071.jpg

切り紙で作った色とりどりの花火や写真をご覧いただきながら
また、花火の音をBGMにしながら、
皆さまの想い出にある花火、あるいは見てみたい花火を
お伺いしながら、うちわの中に花火を打ち上げました。

すると!とても独創的なうちわが誕生。
!IMG_5043.jpg

片面は白地のまま、もう片面はワッサワッサでモシャモシャ
作成者ご本人曰く、
「ハゲとモジャ」
だそうです。なんとユニークな発想!ヽ(≧∀≦)ノ

!IMG_5052-2.jpg

!IMG_5052.jpg

面白いことに、作品てその時一緒のメンバー間でなんとなく
似てくることがあります。

ちょうど上述の方のお向かいにお座りになられていたこちらの方、
モチーフがフワフワ浮いて、まるで羽根のよう。
なんともゴージャスです。
!IMG_5038.jpg

!IMG_5053.jpg

そしてこちら。
早々に制作は終わり。いつもシンプルな作品をお作りなのですが
何か文字を書くかお伺いしたところ書きたそうなご様子。
まず文字を書かれ、そのあとなんと太陽(とおっしゃっていました)
に顔が?!
「これは??」とお伺いするとなんと
「これ、わたし。」と笑顔。
普段お話はあまりなさらずもの静かな方ながら、作品の端々に現れる
お茶目さに我々セラピストたちはいつも脱帽です。

!IMG_5044.jpg

楽しんでいただけてるかな、感情をあまり表現されない方なのかな・・・
と思う方の、思いがけない一面をアートを通して垣間見ることができるのは喜びです。

そんなひとときをご一緒させていただきいという想いが次への活力になっています。

☆ Life with Art ☆










// ホーム //