~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約5年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アート×ファシリテーション Art Facilitation 

"アート" と "ファシリテーション" この二つを掛けあわせたら
チーム作りや話し合い、ビジョン作り・浸透等々・・・もっとうまく
行くのではないか?!

という想いから始めたアート×ファシリテーション、

ワークショップを経て、仲間の一人はこのように語ってくれました。

”アートファシリテーション(Art Facilitation)は

 「志」「ブランディング」「スローガン」

というような抽象的になりがちな概念の共有を促すため、

また社長やプロジェクトリーダーの考えとメンバーの考えを共有する
事に、有効なのではないか、と感じた”

確かに、私たちが想像していた以上のパワーをアート×ファシリテーション
の場から感じました。

***

ここでいう”アート”とはアーティストが作るような芸術、芸術作品
ではなく、”自己表現”、”自分らしさの表出”という意味に近い
ものです。
手先の器用さとか絵の上手下手は一切関係ありません。
使う素材、画材もいたってシンプル。

今年5月より、NPO法人 日本ファシリテーション協会内にて有志を
募り、「Art Facilitation Project」を発足。

以降、プロジェクトメンバー内でミーティングを重ね、アートとファシリ
テーションの可能性を探った後、先日公開勉強会を開催しました。

テーマは

 「ものごとの”始まり”の段階で使える、”アートファシリテーション”」

ビジネスの現場でも使えるアートファシリテーションについて
ワークショップを通して参加者間で考えました。

20〜50代、バックグラウンドも様々で今日初めて会う方ばかり、
の場でもアート、イメージの力で人見知りもどこへやら。

!IMG_2157.jpg

!IMG_2156.jpg

どんどん皆さまの動きが大きくなってゆきます。

!IMG_2189.jpg

アートだけでなく、言葉も使う事で広がったイメージを定着させてゆきました。

!IMG_2184.jpg

!IMG_2176.jpg

後半はアートファシリテーションの可能性について、ワールドカフェ形式で
シェアしました。 皆さまの貴重なご意見、参考にさせていただきますっ!!

!IMG_2206.jpg

!IMG_2205.jpg


アンケートより一部コメントを抜粋いたします↓

・ワークを通してアートがコミュニケーション力をアップさせる効果が
 あることが実感できた
・ART は heART ♡
 参加者の心をのせるというところがとても印象に残った
・アートファシリテーションとは言葉以外で気持ちを伝えやすくするもの
・アートと言葉、どちらも大切。
 この二つのバランスが大事なのだと思った
・「描いているうちにひとつになる」面白い。
・個々を認め、個々を活かせあえた
・気持ちや想いを共有するツールとして活用できると思った。

ものごとの始まりの段階、例えばアイスブレイク、チームビルディング、
チームメンバーお互いを認め合うこと、気持ちの共有(最初の段階で
共有しておくこと、大事ですよね)等々…に有効だという確信を得ました。

更には 「志」「ブランディング」「スローガン」、あるいは「ビジョン創生」
「ビジョン浸透」というような抽象的になりがちな概念を形にしたり共有
するための一つの手段としての可能性も見えています。

これから改善点を見直しつつ、次のフェーズにアートをどのように活かして
ゆくか… チャレンジですがワクワクしています。

☆ Life with Art ☆






関連記事
スポンサーサイト
<< 残暑を楽しむ夏祭り ~高齢者介護施設におけるアートセラピー~ // ホーム // 8月のアートセラピークラス、ただいま準備中 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lifewart.blog.fc2.com/tb.php/104-1a6eae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。