~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約5年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR


その6より続きます。

2014/11/16から11/25までの 「 a picture a day」は「画材」をテーマにしました。
「a picture a day - Draw M yFeelings In The Morning -」

画材は山ほどありますが、今回はできるだけ身近で入手しやすいものを
ご紹介しました。
だって、この画材、良いなと思っても入手が難しかったら良いなのままで
終わってしまいそう・・・それがもったいなくて!

今回ご紹介した画材はおうちにある(眠っている?)かお近くの100均?!
で入手できるものがほとんどです(一部100均では入手が難しいものもありますが・・・

お、こんなのも絵になるんだな、と思って下さったあなた!
ちょっとだけご自身でもトライしてみませんか?^^
その時どんな気持ちが湧きおこるか・・・
さあ、Don't think! Feeel!

2014/11/16  【墨】
20141116image.jpeg
最初は墨。
線の太さ、墨の濃淡、ぼかし、滲み、筆の掠れなどで雰囲気が随分変わります。。
本当の墨だと墨の匂いでリラックス効果もありそう。
モノクロの世界で游々としたい方にオススメです(^_^)

2014/11/17  【クーピー】
20141117image.jpeg
意外と皆様のおうちに眠っているのではないでしょうか。
手は汚れないし軽い描きごこちで線も面もOK、消しゴムで消せる…などなど。
扱いやすく気軽に使える画材ではないかな〜と思います。

2014/11/18  【ボールペン】
20141118image.jpeg
エ、ボールペンて画材?と思われる方いらっしゃるかもしれません。
そもそも画材、何でもアリなのです!
なので「何か描きたい(というか何かを外に出したい、という衝動とか)けど
手元に画材無いし買いに行くほどでも無いなー」と思われているあなた!
体を動かすなども良いかと思いますが、裏紙とボールペンからでも始められますよ(^_^)
ボールペンだと授業中、教科書とかノートの端っこに描いた落書きみたいに気楽に
始められるのではないかな〜と私は思いますがいかがでしょう。
ボールペンの良いところは筆圧。
圧をかけつつぐるぐるゴリゴリ描くのはなかなか気持ち良いものです♫
ちなみに、私が大好きなアーティスト  Willem van Genk もボールペンを使っています!
この方のゴリゴリはすごくて紙が破れてしまうほど。
実物の絵は迫ってくるようなエネルギーを感じます。

2014/11/19 【鉛筆】
20141119image.jpeg
意外と鉛筆って最近使わないかも⁈
ボールペンよりは線、色が柔らかく、筆圧やタッチで濃淡をつけられるところが
特徴です。練り消しや手、布などで表面をこすることでぼかすこともできます。
まあそこまで凝らなくても、教科書の端っこに描くパラパラ漫画みたいな素朴な
感じ、というのが一番しっくりくるかもしれませんね(^_^)
デッサンのため昔は6Bから2Hくらいまで鉛筆箱に揃っていたこともありますが…
最近はさっぱり使っていませんでした。

2014/11/20 【パステル】
20141120image.jpeg
「 a picture a day」では何回も登場していますがふんわり優しい色合いが
好まれるようです。描き方によってはとても写実的にもできますが私はあまり
そういう使い方でパステルは使っていないかも…好みですね(^_^)
油分が少ないので指などで伸ばしやすい(そして雰囲気が出る)のですが、
定着しづらいという一面も。そのため、描き終えたらフィクサチーフというスプレー
をかけて粉を画用紙に定着させます。
ちなみにこの絵は子供のころに飼っていたハムスターをイメージして描きました
ちなみにこちらのページも併せてどうぞ ←すべてソフトパステルで描いています

2014/11/21  【クレヨン その1】
20141121image.jpeg
今どきは100均で入手できますが意外と種類があります。
今朝使ったのは手が汚れないようなツルン?としたタイプ。
色合いは淡い感じです。
結構強めに描いてもこんな感じ。
自分が描いていてワクワクするような画材を発見できるとさらに楽しくなりますね♫

2014/11/22 【クレヨン その2】
20141122image.jpeg
実は3種類のクレヨンを使っています。
(昨日のツルンとしたものと比べていわゆる普通のクレヨン)
写真だと分かりづらいσ(^_^;)ですが、描きごこちや色の
ラインナップもメーカー毎に違います。(パステルも同様)
まずは入手しやすいもの、家に眠っているものを使ってみる、
のが良いのではないかな〜と個人的には思います。
カタチから入る方はジャケ買いならぬパッケージ買い⁈もよいかも(^_^)
インスピレーション、案外当たっているものですから。

2014/11/23 【ミツロウクレヨン】
20141123image.jpeg
今日の画材はミツロウクレヨン。
間違って子どもが口に入れてしまっても大丈夫、という
クレヨンですがだからと言ってもぐもぐ食べるものではありません、、、
(ちなみに美味しくないです σ(^_^;)
特筆すべきは色の重なり合いの美しさ!私はあまり強く筆圧をかけられない
(がんばってみるのですが今ひとつ。。。)
のですが、強く筆圧をかけて色をかさねると深みが増してそれはそれは綺麗。
ただ、ミツロウクレヨンも種類があり、私が持っているのは上記のような
感じですがそれ以外の描きごこちはまた違うかもしれませんね。
ちなみに私が使った画材はSTOCKMARというメーカーのものです。

2014/11/24 【絵の具】
20141124image.jpeg
ラメ紫がガッシュ、オレンジがポスターカラー。
細かい違いは後にリンクを貼りますが私が意識している違いは
ガッシュ:耐水性があるので服などに着いてしまうと落ちない!!
ポスターカラー:不透明絵の具なのでベタ塗りなどに適している
というくらい…
ラメ絵の具はキラキラしてて大好き(笑)です。
時々シニアの方向けのワークで絵の具を使いますがこのところ使っていなかったな…
ちょっとまたプログラムを考えてみようかなと思った朝です。

アクリル絵の具
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/アクリル絵具
ポスターカラー
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ポスターカラー

※ちなみに絵の具は水彩絵の具、岩絵の具等もっといろいろな種類があります!

2014/11/25 【マーカー】
20141125image.jpeg
マーカーで描いたのは初めて。
鮮やな色、はっきりした線が特徴です。
水性マーカーならば裏写りしないので安心して描けますね(^_^)
塗り込めたりしたら面白いかも、と新しい可能性を感じました☆

いかがでしょう。 いろいろな画材のそれぞれの良さがある愉しさが
お伝えできていると嬉しいです

☆ Life with Art ☆





関連記事
スポンサーサイト
<< パステルアートで遊ぼう♬ 秋のウキウキまつり2014 // ホーム // 線の不思議 ~自分自身があっという間に輝くアートセラピー その6~ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lifewart.blog.fc2.com/tb.php/116-ffb1665e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //