~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約5年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、私は2つの施設でアートセラピークラスを担当させていただいております。

ひとつは前回のブログでご紹介したデイケアホーム、
こちらの皆さまはとてもお元気、ご自身でどんどん作品をお作りになられます。

もう一つは全く別の高齢者介護施設。
こちらで担当させていただいているのは施設の中でも最も介護度が高い方々を
対象としたクラス。
ご自身での制作が難しい方が半数以上いらっしゃいます。

毎月のプログラムを考えるとき、その季節に合った内容を、と考えると
二つのクラスのプログラムが同じようなテーマになることがあります。
前回もそうでした。

どちらのクラスも「海」がテーマ。

ご自身で制作できるクラスはモチーフを細かいもの(毛糸、貝殻、砂)にして、
ご自身の感性を活かし微妙なニュアンスを表現できるようにします。
手指の刺激にもなっているようです。
こちらでは例えばこんな作品をお作りになられました。
!IMG_5194.jpg

!IMG_5192.jpg


片や、ご自身での制作が難しいクラスでは、モチーフを大きめに、
また扱いやすくなじみやすい素材(和紙)を使いました。
和紙や大きくまとめた貝殻、それぞれのやわらかい色合いや
特徴ある手触りを楽しんでいただきます。
こちらはこんな作品が出来上がりました。
!IMG_5631.jpg

!IMG_5628.jpg

こんなふうに、テーマが同じでもご参加者に合わせて内容も素材も変えてゆきます。

素敵だなあと思うのが、素材は何であれ、結局その方らしさが作品に表れる、ということ。

上から3番目の作品はちょうどお嬢様が見学にいらしてお母様の制作されている様子を
ずっと見守っていらっしゃいました。
そして完成した作品をご覧になったお嬢様が一言。
「お母さんらしい。 すごくお母さんらしい作品だと思うわぁ・・・」とおっしゃっていました。

作品のタイトルは「海辺に咲く花」だとおっしゃっていました。
青い海を背景に凛と咲くお花は本当にご本人の佇まいそのもの・・・と私も感じます。

高齢者介護施設でのクラスの様子はこちらからどうぞ。


☆ Life with Art ☆
関連記事
スポンサーサイト
<< ”癒し”としての自己表現とは・・・ // ホーム // 記憶の中の海は・・・ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lifewart.blog.fc2.com/tb.php/141-065fb44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。