FC2ブログ
~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約7年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

行ってきました、戦国時代展@江戸東京博物館

特徴的な形をしたこちらの博物館、実は今回初めて。

先日の大河ドラマの影響か、幅広い世代の方が観に来ているなという印象でした。

多くの展示物がある中で個人的に印象に残ったものをご紹介します。

まずは川中島合戦図屏風
19世紀の作品だそうですので後世の作家が描いたものですが、見たの??というくらい
生き生きと、そして細かに合戦の様子が描かれていて、一場面一場面、もっと丁寧に見ていたい!!
という気持ちに駆られます。

そしてもっと観たい!と言えば、圧巻でした。
重要文化財《四季花鳥図屏風》 狩野元信画
ブログ用20170119
※画像は本展覧会HPよりキャプチャさせていただきました。

もともと狩野派の華々しい障壁画が好きなのですが、これは本当に素晴らしい。
惜しみなく使った厚い金箔の上に描かれた圧倒的な存在感のある花鳥、
その中にところどころ描かれる水流が清冽さをもたらしてくれています。
個人的に向かって左側に描かれている鳥のお腹の朱の色がとても
美しくて印象的でした。
これはぜひ本物を心ゆくまで眺めていただきたいです。
きっとこれを飾っていた大名はさぞ勢いがあったことでしょう。

そして、通常は絵画が好きな私ですが、目を引いたのが刀剣類。
今回はとても貴重な刀剣が数振り展示されるという事も話題になっており、
刀剣類だけの列ができていました!

太刀 銘 安綱(号 鬼切) 
霊刀と呼ばれその名の通り鬼の腕をを斬り落としたという伝説がある太刀。
素人目には細身ながら、よく見るとその身には細かい傷のようなものが無数についていて
骨肉を切ってきたのかなという凄みを感じました。
(実際にどこまで実践で使用されていたかは不明です・・・)

短刀 銘 吉光 号 五虎退
こちらは短刀でピカピカに輝いていました。
虎の群れをこの短刀で追い払ったとの逸話からこの名で呼ばれているそうですが
太刀に比べると頼りなく見えてしまい、ホントかな・・・^ ^;と思ったのは内緒です 笑
グッズが可愛くて、使い道は無いのにトラ(?)型のクリップを買ってしまいました

上記以外にも不思議な形をした兜、甲冑(さぞ重かったことと思います・・・)
漆器のお茶セット(可愛い・・・)、貴重な書状(読めないので訳がとても有難かったです)
等々、見どころ満載。チケットを譲ってくれた友人に感謝です✨

観終わった後は7Fのレストラン(お茶もできます)が見晴らしよくておススメ💖
!IMG_2421.jpg


☆ Life with Art ☆







関連記事
スポンサーサイト
<< 鼻毛はちょっと・・・ ですよねぇ(笑) // ホーム // 年初め、アート初め >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lifewart.blog.fc2.com/tb.php/177-d992303a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //