~Our Wonderful life with Art and Art Therapy~   なにげない日々の生活にもっとアートを! ここでは自分自身をさらに輝かせるアートセラピー、オススメのアート、本、旅行、そしてちょっとしたイイネ!などをご紹介します☆
プロフィール

Life with Art

Author:Life with Art
Life with Art
日々の生活の中に、アートがある
そんな人生って素敵
2011年からアートセラピーをベースとしたアートワークショップを始め、約5年。

内閣府所管 一般財団法人 
生涯学習開発財団認定 
マスターアートワークセラピスト
として高齢者介護施設で
クラスを担当しています。

日々の生活の中でアートを通して自分らしさを輝かせること、自分と自分、自分と大切な誰かをつなぐ場を作りだす事が私のライフワーク。

アート×コミュニケーション、体験してみませんか☆

Master Artwork Therapist
Shikibu Nozawa
(lifewart(at)gmail.com)
お問い合わせの際は (at) を@ に変えて送信ください

※当ブログの画像・本文の無断転用、転載は固くお断りいたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎月1回、サポートしている老人ホームでのアートセラピー教室でのこと。

今回は、「私の桜を咲かせる」というテーマ。

私も事前にお花を作ります。

!IMG00369-20130323-0212.jpg


折しも例年になく早い桜の開花で外も花盛り・・・なのですが、この教室に

参加される方々は介護度が最も高いということもあるせいかなかなかお外に

出ることが難しいのです。

でも、きっとこれまで過ごされてきた人生の中で桜の想い出がきっとあって、

今日はその想い出を少しでも思い浮かべていただきながら春を味わって

いただけるといいな~と思っていたのでした。

*  *  *  *  *

教室会場になっているお部屋に着くと、準備をしながら、合間合間に

ご参加してくださる方々に今日の体調等確認も含めてご挨拶。

そのお一人、Tさんにご挨拶したときのこと。

その前に職員さんから「Tさんはこれからお風呂に入るので途中抜けますから」

と言われていました。

「Tさん、こんにちはー、今日体調はいかがですか?今日は桜を作りましょうねー」

とお声がけすると、Tさんはしっかりとこちらをご覧になりながら

「いいから、はやく始めてください!」

とおっしゃったのです。

私はこのお言葉を伺ってとっても嬉しい気持ちでいっぱいになり、早く準備を

終わらせて始めなければっと思ったのでした。

なぜならば、話は少し前にさかのぼります・・・

Tさんはそれまでも時々アートセラピーにご参加くださっていました。

しかし、どちらかというとご機嫌斜めで「もう帰りたい」「帰らせてください」

とか、ワークをしていて、こちらとこちら、どちらがお好きですか?とお聞きしても

「どっちでもいいです!」と言って、ふっと目をつむってしまったり・・・

そんなことが何回かあったのです。

ところがこの数回、ちょっと違うのです。

いつもワークの始まる前に簡単に体を動かすのですが、自主的に手をブラブラ、

肩も上げたり下げたり、「してる!!」と思わずそちらに目が釘付けに(笑)、

更にプログラムの最後、皆さんの作品をご紹介している時も、そちらに目を向け、

拍手をされていたりして「ちゃんとほかの方の作品も見てくださってるんだな・・・」

とほっこりした気持ちになっていました。

そして前回、Tさんと一緒に作品を作っているとき、どうもピンクがお好きということが

判明しました。(そういえば部屋着もピンクでした。。)それも、薄い、淡い、やさしいピンク。

なので、今回の桜のテーマはTさんにピッタリ!

そう思っていたところに「はやく始めてください!」の一言をいただいたので、

もしかしたらTさんも楽しみにしてくださっているのかな、と思ったのでした。

その後、プログラムが始まり、体操は今回も手や体を自主的に動かして下さったり

お歌も声を出して歌ってくださっていたり・・・でいよいよこれから作ります、

というところで、お風呂の時間に、、、

*  *  *  *  *

ほかほか湯気が立ちそうな位、上気したばら色のほほをして、それでもTさんは

戻ってきてくださいました。

残念ながらもうワークは終わってしまっていたのですが、Tさん不在の間、Tさんだったら

このお色がお好きかな・・・と思いながら代わりに作品をおつくりしました。

次回はほんの少しでもいいから(できれば最初から最後まで!)ご一緒にお作り

して、Tさんのはにかんだ笑顔を見たいな、と思った一日でした。

!IMG00379-20130323-1507.jpg


・・・シニアの方々と接する機会をいただいて思うのは、お一人お一人が人生の物語を

”現在進行形”で紡がれているんだな~ということです。

速度はゆっくりかもしれないけれど、日々移り変わる感情とともにその時その時を生きて

いらっしゃる。

その中でアート/アートセラピーの時間がその方の彩りになったら良いな、と思っています。


☆ Life with Art ☆











関連記事
スポンサーサイト
<< "ワタシ"が輝くアート // ホーム // COLOURISTIC! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lifewart.blog.fc2.com/tb.php/54-4cc73114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。